オフィスマツザキ

トップページ
 
プロフィール
 
事業概要
 
コンサル商品

・「だんとつサービス運動」
・雇用を生み出す社内企業家
・脱「どんぶり経営」のすすめ
・商店街に賑わいを取り戻す
活動実績
 
お店の健康診断
毎月更新の連載コラムです
ご連絡フォーム
 
リンク
メールはこちらから

 

横巻き: 部門別経営のおすすめ
〜 どんぶり勘定ではなにも分かりません 〜
 

 

 

 

●部門別の売上高はPOSデ−タから把握されていると思います。

 下図を見てください。店計では、営業利益は出ています。

どんぶり勘定ではなにも分かりません

 

 

 

 

 

単位千円

 

店計

A部門

B部門

C部門

D部門

E部門

F部門

G部門

H部門

売上高

100,000

25,000

16,000

17,000

6,000

10,000

12,000

8,000

6,000

売上構成比

100.0

売上原価

76,780

 

 

 

 

 

 

売上原価率

76.8

 

 

 

 

 

 

売上総利益

23,220

 

 

 

 

 

 

売上総利益率

23.2

 

 

 

 

 

 

販売費・管理費

21,750

 

 

 

 

 

 

販管費

21.8

 

 

 

 

 

 

営業利益

1,470

 

 

 

 

 

 

営業利益率

1.5

 

 

 

 

 

 

 

●部門別損益を詳しく求めてみましょう。

 下図を見てください。D部門は粗利益は大きいですが、販売費・管理費が多く営業利益では赤字ということが分かります。

部門別損益をつかむと見えないものが見えてきます

 

 

 

 

単位千円

 

店計

A部門

B部門

C部門

D部門

E部門

F部門

G部門

H部門

売上高

100,000

25,000

16,000

17,000

6,000

10,000

12,000

8,000

6,000

売上構成比

100.0

100.0

100.0

100.0

100.0

100.0

100.0

100.0

100.0

売上原価

76,780

20,000

12,000

12,920

3,600

8,500

9,600

5,600

4,560

売上原価率

76.8

80.0

75.0

76.0

60.0

85.0

80.0

70.0

76.0

売上総利益

23,220

5,000

4,000

4,080

2,400

1,500

2,400

2,400

1,440

売上総利益率

23.2

20.0

25.0

24.0

40.0

15.0

20.0

30.0

24.0

販売費・管理費

21,750

4,600

3,600

3,500

3,000

1,200

2,200

2,300

1,350

販管費

21.8

18.4

22.5

20.6

50.0

12.0

18.3

28.8

22.5

営業利益

1,470

400

400

580

-600

300

200

100

90

営業利益率

1.5

1.6

2.5

3.4

-10.0

3.0

1.7

1.3

1.5

 

●部門別損益を求めることにより、今まで見えなかったものが見え行きます。

 もし、D部門の営業利益が0となったら、店計の営業利益は2,070千円、営業利益率は2.1%となります。これだけでも、利益率は大きく改善されます。

前に戻る

オフィスマツザキ
代表 松崎 香澄
千葉県柏市松葉町5-5-7-301
TEL. 04-7133-9310



上記商品の詳細については、メールにてお問い合わせ下さい。

メールはこちらまで
e-mail:VZA01572@nifty.com